Mental-Hack 投資BLOG

素人が一流のメンタルを獲得するためには?

住む家を決めるvsどの銘柄を買うか決める  

皆さんは株価ってどのようにして評価しますか?そもそも今の株価が割高なのか割安なのかいちいち考えて株を買っている人は少ないのではないでしょうか?

僕が初めて保有した株はDisneyの株でした。なぜこの株を買ったかというと、耳にしたことがあったのと、映画をたくさん出してるので、業績もいいのではないかと思ったからです。特に財務諸表を熟読したり、その他のリサーチをしたりしたわけでもなく、ただ「なんとなく良さそう」と思ったからその株を買ったのです。幸運なことにそのDisneyの株で多少の利益を得ることができましたが、そんなものに何の意味も価値もありません。ただのです。

 

ここで一つ例をあげます。f:id:anzou155:20180222001320p:plain

例えば、今年から都内の大学に通うために新しい賃貸を見て回っていたとします。住む部屋を選ぶ際、ほとんどの人が真っ先に駅からの距離や間取り、築年数、バストイレ別かなどの様々な条件について検討すると思います。そこで、ある部屋の家賃が10万円だったとして、「あーなるほど、10万円か」と素直にその値段を受け入れて即契約しますか?しませんよね?まずその部屋に本当に10万円の価値があるか、さっきあげた条件と照らし合わせて「検証」すると思います。瞬時にやると思います。

 

さて話を株に戻すと、初めて株を購入する人のほとんどが、住む家を決める時と同じような「検証」をしないで株を買ってしまいます。大半の人が家賃価格を評価する時と同じように株価を評価することができないのです。なぜなら、我々は直感的に家というものは理解できても、日頃から株というものにあまり馴染みがないせいか株というものを直感的に理解することができないからです。(小学生の時から株とかやってたらめちゃくちゃすごい大人になりそうですが…)

 

要は、

知らないから出来ないだけで、そんなに難しいことではないということです!