Mental-Hack 投資BLOG

素人が一流のメンタルを獲得するためには?

企業分析 -はじめに-

投資の神様と呼ばれている投資家のウォーレン・バフェット氏は以下のルールに従ってどの企業の株を買うか決めています。

  1.  有能な経営者か
  2.  企業の製品やビジネスモデルに将来性があるか
  3.  企業の業績は安定していて、かつ製品やサービスは理解可能か
  4.  株価が割安か

 

特に4番目のルールが重要です。どんなに企業業績が良くても、割高で買ってしまっては得られる利益は減ってしまいます。つまり、価値のある企業がなんらかの理由で割安になってる時に全力で買うことが重要なのです。しかし、「企業の価値」というものが数値化できなければ割安か割高かなんてわかりませんよね?企業価値を推定するには様々な方法がありますが、バフェット氏はDCF法(Discounted Cash Flow)という方法で企業価値を推定してるので、自分も彼に習って同じ手法で企業価値を求めていきます。時間があれば具体的な手法についても説明しようかな…