Mental-Hack 投資BLOG

素人が一流のメンタルを獲得するためには?

企業分析 アップル(Apple)【AAPL】

株価        178.97ドル ※2/27/2018現在

配当利回り 1.44%


バランスシート ※Q1 2018現在の情報、単位は百万ドル 

利益余剰金

104,593

有利子負債

122,400

自己資本

140,199

総資本

406,794

自己資本比率

0.34

Debt to Equity

0.87

 

☆注目ポイント

  • 有利子負債はなるべく少なく、利益余剰金(内部留保)はなるべく多い方が良い
  • 自己資本比率が0.5以上だと安全、逆に0.1以下は負債が多く危険な企業
  • Debt to Equityは0.5以下が望まれる。それ以上高いと自己資本に対して負債が多すぎる

次に、企業の将来のフリーキャッシュフローを勝手に想定し、そこから今の株価でその株を購入した場合に得られる年間のリターン(IRR)を求めました。

結果、$178.97でAppleの株を購入した場合、年間で7.7%のリターンが見込めます。財務状況も悪くないことや、Apple製品が将来も売れるであろうという想定(強いブランド力により)も考慮すると、今Appleを買うのはアリかなーと思います。(本当はこの間の下落時に買うべきだった)

実際はマーケットに存在する他の企業や、アメリカの10年国債などとの比較が必要ですけどね。ただ、今のご時世低リスクで7.7%のリターンが期待できる投資先は多くないと思うのですが、どうでしょう??

 

これはあくまで僕の分析・意見ですので、

信じるか信じないかは、

f:id:anzou155:20180227163442j:plain

 

それと、いや違うだろ!といった意見も大歓迎です!皆さんの意見が聞きたいです!

では👋