Mental-Hack 投資BLOG

素人が一流のメンタルを獲得するためには?

何に投資すべき??20代がポートフォリオを考えてみた【米国株】

f:id:anzou155:20180719001213j:plain

こんにちは、あんぞうです。

 

あんぞうは投資を始めるのに年齢は関係ないと思っています。

しかし、20代というのは基本的にお金が不足しがちな年齢だと思います。

投資する余裕なんてない!ふざけんな!

みたいな声が聞こえて来そうですが、最近では少額からでも株を売買できるサービスも充実しており、工夫次第で誰でも株を買える時代だと思います。

 

しかし、いざ買おうと思ってもどれをどれだけ買えばいいのか分かりません。。。

そこで今回は割と少額の資産でポートフォリオを組む場合、どう組むのが良さそうか考えてみました!

 

今回はいつも使っている口座とは別に、Roth IRA(リタイア後に使える非課税の積立口座)で運用します。20代、まだ学生ですでに老後資金を蓄える訳です(笑

ちなみにあんぞうはアメリカの証券口座を使っており、ドルで直接株を購入しているので、為替レートは基本的に考慮していません。また、日本では取り扱っていない銘柄などもあるかもしれませんが、できるだけメジャーな銘柄でポートフォリオを組んでみました。

注意:あくまで素人の考えですので、実際に投資する際は参考にする程度にし、自己責任でお願いします。

また、「いやこの方がいいだろ!」「お前は何も分かっていない!」みたいな意見は大歓迎ですので、遠慮なく仰ってください!

 

条件

資金:5000ドル(約55万円)

積立金額:とりあえず追加はしない

 

方針

とりあえずインデックス、高配当、バリューで固める。

なるべく手堅く。

年平均5%の収益率を目標に。(今年は+300ドルを目標に)

 

今回はRay Dalio氏率いる、ブリッジウォーターアソシエートが保有している銘柄を参考にしました。

whalewisdom.com

 

その前に、ポートフォリオってなんぞ?

 ポートフォリオとは、金融商品の組み合わせのことで、特に具体的な運用商品の詳細な組み合わせを指します。「ポートフォリオを組む」ということは、どのような投資信託を購入しようか、株はどの銘柄で何株ほど持つか、などの検討をするという意味です。 

引用:ポートフォリオ│初めてでもわかりやすい用語集│SMBC日興証券

 つまり複数の株をまとめたチームのようなものです。単に一つの銘柄にのみ投資するのでなく、チームを組んでそのチームを運用します。

サッカーを例に考えてみましょう。一つの銘柄にのみ投資するのは、サッカーを一人でプレイするようなものです。仮にどんなに強い選手でも一人では勝てません。めちゃくちゃドリブルが上手くても、ちょっとミスれば終わりです。しかし、仲間がいれば少しミスっても、仲間がリカバリーに入ってくれます。

投資もそうで、めちゃくちゃ良い銘柄に出会えたとしてもちょっとしたことで株価は上がり下がりします。上がって欲しい銘柄が下がった時、仲間(別の銘柄)がいれば下がった分を補填してくれるかもしれません。

さらに、ポートフォリオを組むことでリスクが分散され、同じリターンでも少ないリスク(=標準偏差=平均収益率からのずれ)で運用できるようになります。

ポートフォリオを組むというのは、いわば自分だけの最強チームを作ることなのです!

楽しくないですか?

 

スタメン発表

1. Vanguard FTSE Emerging Markets Index Fund ETF Shares (VWO)

➡︎新興国株系のETF

2. iShares Core S&P 500 ETF (IVV)

➡︎S&P500と連動するETF

3.Celgene Corp (CELG)

➡︎医療

4. iShares MSCI Emerging Markets ETF (EEM)

➡︎新興国株系のETF

5. AT&T (T)

➡︎通信

6. iShares Core MSCI Emerging Markets ETF (IEMG)

➡︎新興国株系のETF

7. GameStop Corp (GME)

➡︎小売

8. SPDR® Gold Shares (GLD)

➡︎金

9. CVS Health Corp (CVS)

➡︎生活用品

f:id:anzou155:20180718223127p:plain

選んだポイント

新興国株がまだまだ伸びそうだったので、新興国株をベースにしました。

またポートフォリオの分散効果を高めるために、相関の低い銘柄を組み込みました。

本来はもう少し色々な銘柄をいれたかったのですが、今ほとんどの銘柄が割高なのでなかなか今買う気にはなりません。

今後も上がりそうと考えたらこんな感じになりました。

 

ベンチ 

COP(コノコフィリップス)➡︎エネルギー

TUR➡︎トルコETF

AMZN(アマゾン)➡︎小売

PG(P&G)➡︎生活用品

AAPL(アップル)➡︎IT

LQD➡︎社債ETF

TLT➡︎20年国債ETF

KO(コカコーラ)➡︎生活必需品

CSCO(シスコ)➡︎IT

DIS(ディズニー)➡︎一般消費財

 

ベンチの銘柄は今後株価が下がり、格安と判断されたら随時スタメンに追加したい銘柄です。

 

感想

初めてポートフォリオを真面目に組んでみましたが、かなり難しいというのが正直な感想です。

基本こんなポートフォリオで運用していきたいと思いますが、最終判断はもう少し考えてからしたいと思います。

また、もう少しリターンがどれくらいになるかもシミュレーションもしたいので、また近日記事を公開したいと思います。

結果も随時報告していこうと思うので、よろしくお願いします🙇

 

つづく